ホーム マガジン クッキー・ビスケット クッキーの人気ブランド7選!おすすめのお取り寄せクッキーも紹介

クッキー・ビスケット

クッキーの人気ブランド7選!おすすめのお取り寄せクッキーも紹介

小さなお子さんから年配の人まで、お菓子のなかでも幅広く人気のあるクッキー。サクサクした食感やしっとりした口当たり、チョコや抹茶などフレーバーのラインナップも豊富です。本記事では、クッキーの人気ブランドを7つ紹介します。

あわせて、クッキーの選び方やお取り寄せできる商品もまとめているので、ぜひ自分へのご褒美やプレゼント選びの参考にしてみてくださいね。

目次

クッキーの選び方5つ

出典:PhotoAC

クッキーにはさまざまな種類があり、「どれを買ったらいいの?」と悩んでしまう人もいるでしょう。そこで、まずはクッキーの失敗しない選び方を5つ紹介します。

好みの味で選ぶ

クッキーを選ぶときは、好みの味で選びましょう。定番のバター風味やチョコレート、紅茶などの他にもたくさんのフレーバーがあります。抹茶やフルーツといったフレーバーとの相性も良く、なかには味噌や麹などの珍しい味わいのクッキーも。

またクッキーといっても、サブレやラングドシャ、アイシングクッキー、ガレット、アマレッティなどいろいろな種類があります。口当たりも、サクサク・しっとり・ザクザクなどとクッキーごとに違うため、自分の好みに合わせて探してみてくださいね。

有名なブランドで選ぶ

クッキーを選ぶうえで、どこのブランド・メーカーの商品を買うかはとても重要です。もし迷っているのであれば、名前を聞いたことがあるような有名ブランドのクッキーを選びましょう。

たとえば、「ゴディバ」「マリベル」などのクッキーは、よく手土産やギフトに選ばれています。本記事で、9つの人気ブランドを紹介しているので、詳しいブランドの特徴はそちらをチェックしましょう。

用途で選ぶ

クッキーを買うときは、自宅用かギフト用かの用途に合わせて商品を選びましょう。クッキーには、詰め合わせタイプ・缶タイプ・大容量タイプなどの種類があります。

家族やお子さんのおやつとして買うなら、たくさん入っている大容量タイプがおすすめ。一方で、贈り物としてクッキーを選ぶなら、フレーバーがたくさん入った詰め合わせタイプや割れるおそれがない缶タイプがぴったりです。

包装タイプで選ぶ

クッキー選びで迷ったら、包装タイプで選ぶのもおすすめです。少しずつ食べたり、何人かで分けたりするときは、個包装されたクッキーが配りやすく食べやすいでしょう。

また、クッキーを贈るときも同様に、相手のタイミングで食べられる個包装タイプが好まれます。袋タイプに入っているものでもチャック付きのクッキーを選ぶなどと、日持ちしやすい工夫がされている商品も人気です。

値段で選ぶ

誰かへの贈り物用であれば、クッキーの値段にも考慮して選びましょう。日ごろの感謝や親しい間柄であれば、1,000円~2,000円ほどの価格帯がベスト。もらった相手が負担に感じない程度のものを贈るのがポイントです。

反対に、目上の人やビジネスシーンでの手土産などは3,000円~5,000円が相場。あらたまった場所で安すぎる商品を選んでしまうと、失礼にあたることも。相手との間柄にもよりますが、高級感とボリュームを意識しながらこちらの価格帯のクッキーを選んでみましょう。

人気のあるクッキーブランド7選

出典:PhotoAC

数多くのメーカーのなかでも「クッキーといえばコレ!」と、定評のある人気ブランドを7つ紹介します。それぞれのブランドの魅力をまとめたので、購入時の参考にしてみてくださいね。

1.ゴディバ

高級チョコレートブランドで有名な「ゴディバ」は、品質の高いチョコレートをたっぷり使ったクッキーを販売しています。春はあまおう苺クッキーといった季節限定フレーバーもあり、自分へのご褒美スイーツにも大切な人への贈り物にも「ゴディバ」の商品はぴったりです。

【おすすめ商品:ダークチョコレート ラングドシャクッキー】

出典:楽天市場

なかでもおすすめなのは、「ダークチョコレート ラングドシャクッキー」です。ほろ苦いビターチョコと、サクサク軽やかなラングドシャが魅力。ダークチョコレートをサンドしており、濃厚な甘さを堪能できます。

2.エシレ・パティスリー オ ブール

「エシレ・パティスリー オ ブール」は、フランスの発酵バターであるエレシを使った商品を販売しています。エシレバターはクリーミーかつ芳醇な香りが魅力で、世界中のグルメが愛用しているバターです。そのエシレバターをたっぷり使った焼き菓子は、お店に行列ができるほど人気があります。

【おすすめ商品:ガレット・エシレ】

出典:Amazon

「ガレット・エシレ」は、レトロ可愛いブルーの缶が目を引くクッキーです。なめらかな口どけのガレットは、豊かな発酵バターの風味が堪能できます。

3.ロイズ

「ロイズ」は、チョコレート菓子や焼き菓子を幅広く販売しています。「北海道の地で本場ヨーロッパに負けないチョコレートをつくりたい」というコンセプトで生まれた「ロイズ」は、ギフトにぴったりの定番ブランドです。

フェアや季節商品、数量限定などのクッキーもあるので、「ロイズ」のスイーツ情報を見逃さないように公式サイトをチェックしましょう。

【おすすめ商品:バトンクッキー】

出典:Amazon

「バトンクッキー」は、北海道の小麦粉とバターを使ったクッキーです。さっくりした軽やかな口当たりのクッキー生地の片側には、チョコレートをコーディング。チョコレートの濃厚な甘さに負けないくらい、バターのコクが感じられるひと品です。

4.ヨックモック

「ヨックモック」は、百貨店やデパートを中心に全国各地で販売されているクッキーの定番ブランドです。人気があるお店なので、お中元や手土産などで1度は食べたことがある人も多いでしょう。欧州の伝統的な焼き菓子をモチーフにしたクッキーは、バターの上品で豊かな香りを感じられますよ。


【おすすめ商品:シガール】

出典:Amazon

「シガール」は、数十年にわたり受け続けてきたお店のロングヒット商品です。くるりと巻いた葉巻の独特な見た目が特徴的。薄く焼き上げた生地は、軽い口当たりと繊細なくちどけを堪能できます。バターを限界ギリギリまで練り込んでいるため、コクがたっぷり感じられる魅惑のクッキーです。

5.アンリ・シャルパンティエ

「アンリ・シャルパンティエ」は、1969年に創業した老舗の洋菓子ブランドです。フランスの伝統的なお菓子の魅力を詰め込んだスイーツは、年齢問わず幅広く人気があります。なかでも焼き菓子のラインナップが豊富。フルーツを贅沢に使ったテリーヌや和風テイストなフィナンシェなど、クッキー以外の商品も魅力たっぷりなので要チェックですよ。

【おすすめ商品:プティ・タ・プティ・アソート Lボックス】

出典:Amazon

こちらの商品は、「アンリ・シャルパンティエ」の人気の焼き菓子を詰め込んだギフトボックスです。ガレットやサブレといった種類のクッキーが6種類入っており、まさにクッキー好きにうってつけの商品といえます。

6.ステラおばさんのクッキー

「ステラおばさんのクッキー」は、数多くの商品を手がけているクッキー専門店です。スーパーでも置いているので、知名度も抜群の定番ブランドの1つ。1枚のボリュームがたっぷりあるので、満足感のあるクッキーです。値段もお手頃のため、お子さんのおやつにもぴったりでしょう。

【おすすめ商品:カントリーガゼット】

出典:Amazon

「カントリーガゼット」は、アメリカンカントリーの世界観を楽しめるクッキーアソートです。チョコレートチップやアーモンド、ナッツなどが入っており、素材の食感とどこか懐かしい味わいが魅力の1つ。100種類ほどの数あるレシピのなかから、人気の高いクッキーを8種類厳選しています。

7.モロゾフ

「モロゾフ」は、焼き菓子やチーズケーキ、チョコレート、プリンなどをてがける神戸にある洋菓子メーカーです。繊細でシックなデザインのスイーツは、大切な人へプレゼントするときっと喜ばれるでしょう。公式オンラインサイトで、手土産・お祝い・プチギフトなど用途別に商品を探せるのでチェックしてみてくださいね。

【おすすめ商品:ファヤージュ】

出典:Amazon

「ファヤージュ」は、葉っぱのような形をしたクッキーです。香ばしく焼き上げた生地にはスライスナッツをしきつめており、噛むたびにパリッと心地の良い歯ごたえが感じられます。クッキーの風味を引き立てるためにサンドされたチョコレートが絶妙なアクセントに。「モロゾフ」のベストセラー商品をぜひ味わってみましょう。

「Cake.jp」で購入可能な人気ブランドのクッキー7選

出典:PhotoAC

スイーツ専門店の「Cake.jp」では、ご当地の銘菓から人気のお菓子まであらゆる商品を販売中です。ここでは、数ある商品のなかから「Cake.jp」でお取り寄せできるおすすめクッキーを7つ紹介しています。

高級ブランドのクッキー

高級ブランドのクッキーを購入したい人は、こちらの商品をチェック!

【GODIVA】ラングドシャクッキーアソートメント

こちらの商品は、たっぷりのチョコレートをサンドしたアソートタイプのラングドシャです。「GODIVA」の高品質なミルクチョコ・ダークチョコの2種類の味を堪能できます。クッキー生地にもチョコレートを練り込んであり、まさにチョコづくし。サクサクと軽い食感も上品で、1度味わったら忘れられない美味しさです。知名度の高いブランドなので、贈り物にもおすすめします。

ラングドシャクッキーアソートメント (18枚入)

ラングドシャクッキーアソートメント (18枚入)

¥2,160税込

東京で人気のクッキー2選

東京で人気のあるクッキーを購入したい人は、こちらの商品をチェック!

【EMME】クッキー缶Numero2

表参道で人気のワインバー「EMME」は、ミシュランで腕を磨いたパティシエがワイン・料理・スイーツを提供しています。5種類のクッキーが詰まっており、味噌やマルゲリータといった珍しいフレーバーが味わえます。ワインのお供にもぴったりなので、お酒をたしなむ人に贈ると喜ばれるでしょう。

クッキー缶Numero2

クッキー缶Numero2

¥3,900税込

【パティスリーラヴィアンレーヴ】焼き菓子缶

東京の人気パティスリー「ラヴィアンレーヴ」は、「夢のような時間を過ごしていただきたい」という想いからお菓子作りに励んでいます。誕生日や記念日などの特別なケーキを中心に、おしゃれで可愛いスイーツが目白押しです。こちらの焼き菓子缶もその1つ。パティシエが丁寧に焼き上げたクッキーやメレンゲ、パイなどが詰まっています。缶のデザインも素敵なので、贈り物にいかがでしょうか。

焼き菓子缶

焼き菓子缶

¥3,240税込

プレゼントにおすすめの高級クッキー2選

プレゼント用に高級クッキーを購入したい人は、こちらの商品をチェック!

【RAU】~フランスと京都の融合から生まれたクリームサンドチュイール~Nami-Nami

「RAU」は、生菓子や焼き菓子、チョコレートなどを販売しているパティスリー。こちらの商品は、フランスや京都の街並みから着想をえた瓦をイメージした波型のサブレです。ふんわり軽やかなクリームと濃厚なチョコレートをサンドしており、クッキー生地のサクサク感を引き立たせています。

~フランスと京都の融合から生まれたクリームサンドチュイール~Nami-Nami6本入

~フランスと京都の融合から生まれたクリームサンドチュイール~Nami-Nami6本入

¥3,564税込

【ル・パン神戸北野】ル・パンのコフレ カセット

スイーツ&ベーカリー「ル・パン神戸北野」では、なるべく添加物を使わない商品を作っています。地元でとれた素材や旬の食材を活かしたスイーツは、リピートしたくなる美味しさです。こちらの商品は、自慢のクッキー6種類がはいった宝箱のようなギフトセット。高級感のあるクッキーなので、プレゼントに贈ると喜ばれるでしょう。

ル・パンのコフレ カセット G

ル・パンのコフレ カセット G

¥5,076税込

安いブランドのクッキー

お手頃価格のクッキーを購入したい人は、こちらの商品をチェック!

【泉屋東京店】赤富士アート缶

昭和2年創業の「泉屋東京店」は、日本で初めてクッキーを販売した老舗の洋菓子店です。どこか懐かしい家庭の味を再現しており、やさしい味わいとレトロなデザインとなっています。こちらのクッキー缶は、葛飾北斎の「富嶽三十六景・凱風快晴」をパッケージに描いた商品です。日本の象徴といえる富士山の浮世絵は、国内外のお土産にぴったりでしょう。

赤富士アート缶

赤富士アート缶

¥1,512税込

有名店のクッキー

知名度が高い有名店のクッキーを購入したい人は、こちらの商品をチェック!

【鎌倉の名店 レ・ザンジュ】プティ・フール・サレ

有名ブランドである「レ・ザンジュ」は、鎌倉にある街のクッキー屋です。フランスの伝統菓子を日本人の口に合うようにアレンジした商品は、創業以来たくさんの人に愛されてきました。こちらの商品はフランス産ゲランドの塩を使った甘くないクッキーで、ほのかな塩味とチーズのコクがたまりません。お酒との相性抜群なので、おつまみにいかがでしょうか。

プティ・フール・サレ

プティ・フール・サレ

¥2,160税込

人気ブランドのクッキーでコーヒーブレイクを楽しもう

本記事では、人気ブランドのクッキーを7つ紹介しました。ゴディバや新宿高野などの高級菓子から、王道であるステラおばさんのクッキーまでさまざまなブランドがあります。それぞれ味わいや口当たりが違うため、ぜひ自分好みのクッキーを探してみませんか?

また、「たくさん商品がありすぎて、どれを買ったらいいの……?」と迷っている人に、クッキーを選ぶコツもまとめました。お取り寄せできる商品とあわせて、購入時の参考にしてみてくださいね。

クッキーの種類を作り方別に紹介!材料による違いも解説

クッキー・ビスケット

アイシングクッキーがオーダーできるサイト5選!特別な日におすすめ

クッキー・ビスケット
クッキーづくり

【簡単】基本のクッキーレシピ!美味しくサクッと作るコツも紹介

クッキー・ビスケット

  • 記念日登録で参加!全員当たる誕生日くじ
  • サンリオエンジョイアイドルシリーズ カスタムケーキメーカー

SNSをフォロー

この記事の商品

この記事の商品