せんべい

おやつにもおすすめ!揚げもちのレシピを紹介

2022/09/05

外はサクッと香ばしく、中はもちっと二つの食感が楽しい揚げもちは、素朴で思わず笑顔になってしまう美味しさです。今回はそんな老若男女問わず愛されている日本の味、揚げもちの作り方を紹介します。揚げたて熱々の状態を堪能するには手作りが一番です。少ない材料で簡単に作れるので、ぜひ今日のおやつに挑戦してみましょう。

「揚げもち」とは?

出典:AC photo

揚げもちとはその名の通り、お餅を揚げたものです。

製造方法としては、
1.まず丁寧に洗米したもち米を一晩寝かせてから蒸気で蒸します
2.次に杵つきをしてから型抜きをしたり切ったりして成型します
3.そしてしっかりと乾燥させてから揚げます
4.最後に醤油や塩など調味料で味をつけて完成です

「おかき」との違いとしては、途中までの製造工程は類似していますが、おかきは必ずしも「揚げる」ものばかりでなく、焼き釜で「焼いた」ものも含みます。

揚げもちの歴史や由来

揚げもちはもちろん、おかき、あられ、せんべいなども含む「米菓」の歴史は古く、その起源は今から千百年以上も遡ります。

まずはじめに、小麦粉を練って油で焼いた「せんべい」が平安時代に唐の国から伝わりました。それがだんだんと、日本人により馴染みのあるお米を原料にしたものに派生していったと言われています。

原料のお餅は古より「心霊が宿るもの」として親しまれてきました。海の神・山の神を祀った鏡餅を「明くる年も豊かな実りに恵まれるように」と祈りを込めて神仏に備えるという儀式も執り行われていたほどです。平安時代になると、お正月にお供えした後の固くなったお餅を手で欠き、乾かしてから油で揚げて食べられるようになりました。これが今の揚げもちのはじまりだとされています。

ちなみに、お餅を包丁などで「切る」のではなく、手で「欠いて」いたのには理由があります。お正月早々に神仏に供えていたものを刃物で切るという行為は縁起が悪いとされていたために、槌で叩いて割ったり、手で欠くようになったとされています。この「欠いた餅」が訛って、今の「かき餅」に名を変えたようです。

揚げもちの作り方

続いては自宅でできる揚げもちの作り方を紹介します。
今回はより簡単に切り餅を使って、大堂の醤油で味をつけた揚げもちを作っていきます。ちょっぴりアレンジを効かせたものも紹介するので、ぜひお気に入りを作って楽しんでみてくださいね。

材料

・切り餅  2~4個
・油    適量(揚げる用)
・醤油   大さじ1
・砂糖   大さじ1

作り方

1.ボウルに醤油と砂糖を入れよく混ぜ合わせます。

2.切り餅を切ります。
…がぶっとかぶりつきたい方は半分に、一口サイズのころころした状態にしたい方は1/4に切ってください。

3.油を170℃に熱し、2で切ったお餅を揚げていきます。
…2分ほどしてぷっくりと膨らんできたら裏返し、更に2分程度加熱し全体に火を通します。

4.全体的に膨らんだら取り出し油をきります。

5.まだお餅が熱いうちに1に入れ、お餅に調味料を絡めます。

6.器に盛りつけて、お好みで焼きのりや青のり、刻みネギや七味唐辛子などを振りかけたら完成です。

ポイント

■余裕をもって大きめのフライパンやお鍋でお餅を揚げましょう。
…お餅は加熱すると、2~3倍程度に膨らみます。小さいフライパンやお鍋で揚げると、お餅同士がくっついたり、十分に火が通らない原因になり得るので注意してください。

■「もちもち」よりも「サクサク」派の人は…。
…サクサク食感の揚げもちを楽しみたい方は、事前にお餅を1週間程度乾燥させてから作ってみてください。お餅の中の水分が抜けて、お煎餅のようなサクサクとした食感に仕上がります。

■高温の油で揚げるようにしましょう。
…低温の油で揚げると、お餅の表面がカリッと膜を張る前に、中のとろとろしたお餅が溢れてきてしまいます。

アレンジ方法

出典:AC photo

【サクサクスパイシー】カレー揚げもち

…揚げたお餅にカレー粉と塩を振りかけるだけです。スパイシーな食欲そそる香りと、お餅のサクサク食感の相性は抜群です。お餅はパクっと一口サイズがおすすめです。

【ビールのお供に】明太バターのっけ揚げもち

…ピリッと辛い明太子と、それをマイルドに包むバターは誰もが認める相性の良さですよね。今回はそのナイスコンビを揚げもちにのせてみました。明太子(大さじ2)、バター(大さじ1)、醤油(数滴)を合わせたものをフライパンで加熱し、揚げたお餅にのせます。ビールとの相性抜群なほか、明太子をたらこに変えればお子様にも楽しんでいただけます。

【今夜の主役に!】揚げもち×豚キムチ

…揚げもちはお酒のお供だけだなく、今夜の食卓のメインにも早変わりします。いつもの豚キムチに、一口サイズの揚げもちを仲間に加えてみてください。ピリ辛なキムチとジューシーな豚肉に、サクモチ食感の揚げもちがよく合います。ボリューム満点おかずとして楽しめます。

【子供もだいすき】揚げもち×エビチリ

…続いてもいつものメインに、揚げもちを加えるアレンジ方法です。エビチリに一口サイズの揚げもちを加えてみてください。お餅は揚げることでエビチリの餡がよく絡み、トッポギのような味・食感として楽しめます。

【ボリューム満点】揚げ出し揚げもち

…揚げもちを大根おろしを加えた和風出汁でさっと煮る、ボリューム満点のアレンジ方法です。今回は一口サイズよりも、半分に切るちょっと大きめの大きさの方が食べ応えがあって良いかもしれません。仕上げに刻みねぎやすりおろし生姜などをトッピングしても美味しいです。和風出汁は片栗粉でとろみをつけてもよいですね。

【素朴な甘さ】きな粉の揚げもち

…最後に紹介するのは、おやつとしてのアレンジ方法です。きな粉(大さじ2)、きび砂糖(大さじ2)、塩(小さじ1/2)を合わせたところに、揚げもちを入れて絡めてください。優しい素朴な甘さで、大人から子供までみんなで楽しめるおやつになります。

cake.jpで購入できるおすすめの米菓

スイーツ専門通販サイトcake.jpには、おかきやせんべいなどの米菓もたくさん取り揃えています。今回はその中でもおすすめの商品を3つ紹介します。素朴で懐かしい美味しさは万人に愛される味ですよね。ちょっとした手土産や、お茶うけにもぜひ活用してみてください。

【丹波篠山近又】丹波黒豆おかき 10枚入り

丹波黒豆おかき 10枚入り

¥540(税込)

丹波篠山近又は、丹波篠山産の有機栽培・農薬不使用のお米や野菜を中心に、こころにも身体にも優しい、素材にこだわったスイーツの製造・販売を行っています。

今回こちらから紹介するのは、素朴な美味しさがあとをひく黒豆おかきです。
中に入っている黒豆はやはり丹波篠山産の特選黒大豆で、おかきの原料のお米も厳選された有機もち米を使用しています。

絶妙な塩加減がそれぞれ素材の旨味を最大限に引き出しており、自慢の香ばしい黒豆の歯ごたえはクセになる美味しさです。味の美味しさはもちろん、心身に良いものを届けられるように品質にこだわった至極の逸品です。

【王様製菓株式会社】【東京】【王様堂本店】燻製おかき EC 50g×2本セット

【東京】【王様堂本店】燻製おかき EC 50g×2本セット

¥1,080(税込)

王様堂本店は1924年の創業以来約100年、「造ること」にこだわり、「基本的な商品は自社製造」というコンセプトのもとに、おかき作り一筋で製造販売を手掛けてきたおかき専門店です。

今回お届けするのは、ちょっぴり変わった「燻製おかき」です。
「炙り海老」と「チェダーチーズ」の二種類の味を詰め合わせました。国産のもち米で作った生地に厳選した食材を練り込んでさっくり揚げた後、それぞれの具材に応じたスモークチップを使用し温燻製法で仕上げています。

燻製の独特な香味と、さっくり柔らかい揚げもちの食感の相乗効果が働き、絶妙な風味を醸し出しています。おやつにはもちろん、濃厚な味わいがシャンパンやワインなどお酒にもよく合う、新しい大人向けのおかきです。

【手焼き あられ・せんべい処 福屋】醤油の町「銚子・福屋」の炭火焼手焼きせんべい 詰め合わせ しっとりやわらか ざらめ 計5袋25枚

醤油の町「銚子・福屋」の炭火焼手焼きせんべい 詰め合わせ しっとりやわらか ざらめ 計5袋25枚

¥3,850(税込)

最後にお届けするのは、厳選された備長炭の炭火を使用し手焼きで一枚一枚焼き上げるこだわりをもつ、米菓専門店のせんべいです。

今回紹介する「しっとりざらめ」は、福屋の一番人気のせんべいです。
一枚一枚丁寧に手焼きで焼きあげた生地を福屋秘伝のタレに漬け、最後に最高級の白双糖(ざらめ砂糖)をふんだんにまぶして仕上げています。せんべい、タレ、白双糖の各々が美味しさを余すことなく互いに引き立てあっています。

白双糖は食べ進めてもボロボロと落ちることなくしっかり付いているところもポイントです。
しっとり柔らかいのに、サクッとした食感に仕上がっている、ここでしか味わうことができない一品です。

揚げたてサクもちっ!やみつき揚げもちをぜひご自宅で

出典:AC photo

今回は自宅で作れる揚げもちのレシピを紹介しました。切り餅があれば簡単に作ることができます。揚げたてサクもちな熱々状態を楽しめるのは、手作りした人だけの特権です。いろいろなアレンジ方法で、揚げもちを思う存分堪能してみてくださいね。

【色んな味わい】せんべいの作り方5選

おいしいケーキと
オトクな
クーポンをお届けします QRコードからLINEに友達追加!

リンクをコピー
リンクをコピーしました!

Instagram