キャンセル
  1. Cake.jpトップ
  2. スイーツ・お菓子
  3. 焼き菓子
  4. フィナンシェ
  5. フィナンシェ ル ガール《10個入》
Cake.jp Original

フィナンシェ ル ガール《10個入》

¥3,200 税込
  • ソーシャルギフト対応
数量
  • ソーシャルギフトについて

ギフトにも安心してご利用いただけるよう、すべての商品で、金額がわかるものは同梱しておりません。

選択をした地域への正確な最短お届け日の確認

数量

この商品の特長

“クラウドファンディングサービス「Makuake」にて、応援総額449%を達成!!“
ミシュランシェフ御用達のフランス産高級バターブランド「Le Gall(ル ガール)」より提供されるこだわりの「前発酵製法バター」をふんだんに使用した贅沢すぎるフィナンシェです。

バター本来の風味を最大限に感じていただけるように、あえて焦がさず、溶かしバターとして加えています。
鼻と口の両方に芳醇なバターとアーモンドのコクと風味が香り立ち、口の中でしっとり溶けていくような繊細な食感。
“フィナンシェの限界を超越した仕上がりです。”

【焼きたての味をご自宅で】
ご自宅でのほんの少しオーブントースターで温めていただくことをおすすめ致します。
焼きたて本来の味わいが再現され、バターの香りも一段と増し、広がる香りとともに至福のひとときにお連れします。
《温めの目安》
① 500Wの電子レンジで10秒温める
② オーブントースターで約1分
③ 熱々のフィナンシェをトースターから取り出し、1分冷ます

全体が温かく外側はカリッとして、さらにおいしくなります。
ホッと一息つきたいそんな時に、極上の香りであなたの心にトキメキを与えます。
封を開けた瞬間にふわりと感じる香り。外は少しさっくりで、中がしっとりとした手触り。
口にする前から美味しさが想像できる、幸せなひとときの誘惑に心が奪われていきます。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
◆究極のバターとの出会い
この豊かな香りを生みだすのが、厳選された「ル ガール」のバター。
ル ガールのバターは特定の「産地」での原料調達だけではなく、今の時代では「非効率」とも取られる「前発酵製法」を続けている。
「どれだけ非効率であろうが、前発酵バターの方が味が良い」という生産者のこだわりです。

◆ル ガールブランドの産地の掟
ル ガールのバターは、工場から半径40㎞以内の酪農家が生産した原料乳のみが使用されています。
搾乳地から乳製品工場までの距離や時間が長ければ長いほど、原料乳の品質は劣化します。 多くの乳業工場は遠隔地より原料乳を集めていることに対し、
「ル ガール」は、近隣の大規模酪農場との円満な契約を礎に、より鮮度の高い原料乳を集め、高品質のバターを生みだしています。

また、この地域の乳牛は、他地域に比べ、若いのが特徴。
概ね5歳未満の若い乳牛から搾乳された原料乳のみを使用しています。
若い乳牛から搾乳されるということは、より多くの生乳が搾れるばかりではなく、その生乳1ℓ当の乳成分(脂肪分と蛋白分)がより多く含まれた、濃厚な味わいの原料乳であるということです。

◆製法へのこだわり
ル ガールのバターの製法上最大の特徴は、「前発酵製法」。
ゆっくりと熟成されてかき混ぜられる厳選された生クリームから作られ、クリームが15時間以上熟成された後、「連続チャーン製法」で製造されます。
これらのバターは100%天然であり、食品着色料や防腐剤は含まれていません。

◆なぜ日本に馴染みがないのか?
鮮度が高く、高品質であるが故の弱点が関係しています。
一つは、「日本の気候風土(特に夏季の高温多湿)にそぐわない」ということ。
二つ目は、「フランス人に比べて、日本人のバターの摂取量が圧倒的に少ない」ということ。
つまり、「摂取量」が少ないと、開封された状態での使い残しが多くなるため、バターの状態の劣化が始まります。
「ル ガール」のバターは、特にデリケートであるため長期保管に向かず、日本人の食にはあまり適さないものであるとし、日本の市場での取扱店が少ない為、あまり馴染みが無い存在となります。
言い換えれば、日本では手に入りづらい「高級バター」の風味を存分に感じていただけるチャンスとなります。

◆MOF受賞シェフが創る、こだわりのレシピ
「Financier Le Gall(フィナンシェ・ル ガール)」を開発したのが、
フランスの国家最優秀職人賞である「Meilleur Ouvrier de France(MOF)」のコンテストの料理部門で優勝した人物、ジャン=リュック・ルール氏。
子供の頃から料理に情熱を注いでおり、フランスパリの最も有名なレストランでミシュランの3つ星を獲得。

ジャン=リュック・ルール氏がこのフィナンシェに込めたこだわりが「香り」と「コク」。
「フィナンシェ」は、日本でも多くの人に愛されて、とても親しみのある焼き菓子であり、そのつくりもシンプル。
「シンプル」が故に、職人としての技術が試されるものである。
封を開けた瞬間、口に含む瞬間、食べた後の余韻・・・、このすべてをご満足いただけるものとするための最重要の素材が「バター」でした。

ひとくちにバターと言っても、溶かしバターに焦がしバターなどその手法はさまざま。
一般的にフィナンシェにおいては「焦がしバター」を選択されます。
アーモンドのコクとバターの香ばしい風味の相性が良いからです。

その中でジャン=リュック・ルール氏が選んだのは、溶かしバターでした。

溶かしバターであれば、「ル ガールのバター」の魅力が最大限に発揮される且つ、比較的あっさりとした印象で、食べる方もひとつ、ふたつ・・・と食べ進めたくなる味を実現してくれるのです。

めざしたのは、“一口食べた瞬間「もっと」と思ってもらえるフィナンシェ。”

もう一つの「コク」を生みだす素材に欠かせないのが「アーモンドパウダー」。
使用するのは「ノンパレル種」のアーモンド。

カルフォルニア産の半分を占める代表品種であり、ノンパレルとは”比類のない”という意味。日本でも多く流通しており、クセのない味で日本人の味覚に合わせたコクを引き出す素材として選択しております。

オーブンに入れ、ふっくらと焼き上がった時に立ち込める芳醇なバターとアーモンドの香り。


こんなに贅沢なバターを使用したフィナンシェは、原材料費が高く、企業としては採算が合わず、商品化には向かないのではという議論を繰り返しました。
ただ日本の皆様にも「ル ガールのバターの美味しさ」を知っていただきたいという想い。
シンプルなお菓子だからこそ表現できる「素材の美味しさを活かした挑戦」。

こんなに美味しく出来上がったものを、お蔵入りさせるのは勿体ない。

多くの方に食べていただき、ご自宅でのお茶菓子としてはもちろん、大切なシーンでの手土産やギフトでも重宝いただける「絶対、外さないお菓子」としても活用いただけることを信じ、商品化に踏み切りました。

原料、産地、風味などのすべてにこだわった逸品。是非一度味わっていただきたいです。

この商品の特長

“クラウドファンディングサービス「Makuake」にて、応援総額449%を達成!!“
ミシュランシェフ御用達のフランス産高級バターブランド「Le Gall(ル ガール)」より提供されるこだわりの「前発酵製法バター」をふんだんに使用した贅沢すぎるフィナンシェです。

バター本来の風味を最大限に感じていただけるように、あえて焦がさず、溶かしバターとして加えています。
鼻と口の両方に芳醇なバターとアーモンドのコクと風味が香り立ち、口の中でしっとり溶けていくような繊細な食感。
“フィナンシェの限界を超越した仕上がりです。”

【焼きたての味をご自宅で】
ご自宅でのほんの少しオーブントースターで温めていただくことをおすすめ致します。
焼きたて本来の味わいが再現され、バターの香りも一段と増し、広がる香りとともに至福のひとときにお連れします。
《温めの目安》
① 500Wの電子レンジで10秒温める
② オーブントースターで約1分
③ 熱々のフィナンシェをトースターから取り出し、1分冷ます

全体が温かく外側はカリッとして、さらにおいしくなります。
ホッと一息つきたいそんな時に、極上の香りであなたの心にトキメキを与えます。
封を開けた瞬間にふわりと感じる香り。外は少しさっくりで、中がしっとりとした手触り。
口にする前から美味しさが想像できる、幸せなひとときの誘惑に心が奪われていきます。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
◆究極のバターとの出会い
この豊かな香りを生みだすのが、厳選された「ル ガール」のバター。
ル ガールのバターは特定の「産地」での原料調達だけではなく、今の時代では「非効率」とも取られる「前発酵製法」を続けている。
「どれだけ非効率であろうが、前発酵バターの方が味が良い」という生産者のこだわりです。

◆ル ガールブランドの産地の掟
ル ガールのバターは、工場から半径40㎞以内の酪農家が生産した原料乳のみが使用されています。
搾乳地から乳製品工場までの距離や時間が長ければ長いほど、原料乳の品質は劣化します。 多くの乳業工場は遠隔地より原料乳を集めていることに対し、
「ル ガール」は、近隣の大規模酪農場との円満な契約を礎に、より鮮度の高い原料乳を集め、高品質のバターを生みだしています。

また、この地域の乳牛は、他地域に比べ、若いのが特徴。
概ね5歳未満の若い乳牛から搾乳された原料乳のみを使用しています。
若い乳牛から搾乳されるということは、より多くの生乳が搾れるばかりではなく、その生乳1ℓ当の乳成分(脂肪分と蛋白分)がより多く含まれた、濃厚な味わいの原料乳であるということです。

◆製法へのこだわり
ル ガールのバターの製法上最大の特徴は、「前発酵製法」。
ゆっくりと熟成されてかき混ぜられる厳選された生クリームから作られ、クリームが15時間以上熟成された後、「連続チャーン製法」で製造されます。
これらのバターは100%天然であり、食品着色料や防腐剤は含まれていません。

◆なぜ日本に馴染みがないのか?
鮮度が高く、高品質であるが故の弱点が関係しています。
一つは、「日本の気候風土(特に夏季の高温多湿)にそぐわない」ということ。
二つ目は、「フランス人に比べて、日本人のバターの摂取量が圧倒的に少ない」ということ。
つまり、「摂取量」が少ないと、開封された状態での使い残しが多くなるため、バターの状態の劣化が始まります。
「ル ガール」のバターは、特にデリケートであるため長期保管に向かず、日本人の食にはあまり適さないものであるとし、日本の市場での取扱店が少ない為、あまり馴染みが無い存在となります。
言い換えれば、日本では手に入りづらい「高級バター」の風味を存分に感じていただけるチャンスとなります。

◆MOF受賞シェフが創る、こだわりのレシピ
「Financier Le Gall(フィナンシェ・ル ガール)」を開発したのが、
フランスの国家最優秀職人賞である「Meilleur Ouvrier de France(MOF)」のコンテストの料理部門で優勝した人物、ジャン=リュック・ルール氏。
子供の頃から料理に情熱を注いでおり、フランスパリの最も有名なレストランでミシュランの3つ星を獲得。

ジャン=リュック・ルール氏がこのフィナンシェに込めたこだわりが「香り」と「コク」。
「フィナンシェ」は、日本でも多くの人に愛されて、とても親しみのある焼き菓子であり、そのつくりもシンプル。
「シンプル」が故に、職人としての技術が試されるものである。
封を開けた瞬間、口に含む瞬間、食べた後の余韻・・・、このすべてをご満足いただけるものとするための最重要の素材が「バター」でした。

ひとくちにバターと言っても、溶かしバターに焦がしバターなどその手法はさまざま。
一般的にフィナンシェにおいては「焦がしバター」を選択されます。
アーモンドのコクとバターの香ばしい風味の相性が良いからです。

その中でジャン=リュック・ルール氏が選んだのは、溶かしバターでした。

溶かしバターであれば、「ル ガールのバター」の魅力が最大限に発揮される且つ、比較的あっさりとした印象で、食べる方もひとつ、ふたつ・・・と食べ進めたくなる味を実現してくれるのです。

めざしたのは、“一口食べた瞬間「もっと」と思ってもらえるフィナンシェ。”

もう一つの「コク」を生みだす素材に欠かせないのが「アーモンドパウダー」。
使用するのは「ノンパレル種」のアーモンド。

カルフォルニア産の半分を占める代表品種であり、ノンパレルとは”比類のない”という意味。日本でも多く流通しており、クセのない味で日本人の味覚に合わせたコクを引き出す素材として選択しております。

オーブンに入れ、ふっくらと焼き上がった時に立ち込める芳醇なバターとアーモンドの香り。


こんなに贅沢なバターを使用したフィナンシェは、原材料費が高く、企業としては採算が合わず、商品化には向かないのではという議論を繰り返しました。
ただ日本の皆様にも「ル ガールのバターの美味しさ」を知っていただきたいという想い。
シンプルなお菓子だからこそ表現できる「素材の美味しさを活かした挑戦」。

こんなに美味しく出来上がったものを、お蔵入りさせるのは勿体ない。

多くの方に食べていただき、ご自宅でのお茶菓子としてはもちろん、大切なシーンでの手土産やギフトでも重宝いただける「絶対、外さないお菓子」としても活用いただけることを信じ、商品化に踏み切りました。

原料、産地、風味などのすべてにこだわった逸品。是非一度味わっていただきたいです。

  • 2022/11/23

    評判良さそうなのでギフトで贈ったのですが、めちゃくちゃ美味しいとお礼をもらいギフト成功でした。自分でも買って食べたいと思います。
  • 2022/11/23

    フィナンシェ嫌いの妻が食べて美味しいと言い知人の手土産に買うほどに、お世辞抜きにそのくらい普通のフィナンシェとは別格だと思いました。具体的にはバターの上品さ(普通はバターくさい)とサクッとした食感(普通はベチャっとしてるかパサパサか)でしょうか。おいしい。
  • 2022/11/10

    いますまだ食べたフィナンシェの中で、間違いなく1番美味しかったです!
  • 2022/11/08

    とても美味しいフィナンシェでした。星を減らしたのは、送料が高いので…。
    次は、二箱買いにします。

商品について

商品番号
3411415
サイズ
10個入
原材料
砂糖(ベトナム製造)、卵白、バター、アーモンドパウダー、小麦粉/膨張剤、(一部に卵、乳成分、小麦、アーモンドを含む)
賞味期限
商品発送日より約20日

配送について

配送エリア
全国配送
発送方法
こちらの商品は 常温便でお届け致します。※一部離島への発送は対応できない場合がございます。詳しくはお電話またはメールにてお問い合わせくださいませ。
送料
北海道 青森県
秋田県
岩手県
宮城県
山形県
福島県
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
神奈川県
東京都
山梨県
新潟県
長野県
富山県
石川県
福井県
静岡県
愛知県
三重県
岐阜県
大阪府
京都府
滋賀県
奈良県
和歌山県
兵庫県
岡山県
広島県
山口県
鳥取県
島根県
香川県
徳島県
愛媛県
高知県
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県
沖縄県
¥1,100 ¥1,100 ¥1,100 ¥1,100 ¥1,100 ¥1,100 ¥1,100 ¥1,100 ¥1,100 ¥1,100 ¥1,100 ¥2,200

※離島・一部地域は、金額が異なる場合があります

同梱
この商品は1度の注文で2個まで、同一送料でお届けできます。
配送業者
ヤマト運輸

販売店について

Cake.jp Original

運営責任者:大谷 範仁

〒208-0023 東京都 武蔵村山市 伊奈平2-75-3

取り扱い商品を見る

商品の口コミ・評判

4

4.75

  • 2022/11/23

    評判良さそうなのでギフトで贈ったのですが、めちゃくちゃ美味しいとお礼をもらいギフト成功でした。自分でも買って食べたいと思います。
  • 2022/11/23

    フィナンシェ嫌いの妻が食べて美味しいと言い知人の手土産に買うほどに、お世辞抜きにそのくらい普通のフィナンシェとは別格だと思いました。具体的にはバターの上品さ(普通はバターくさい)とサクッとした食感(普通はベチャっとしてるかパサパサか)でしょうか。おいしい。
  • 2022/11/10

    いますまだ食べたフィナンシェの中で、間違いなく1番美味しかったです!
  • 2022/11/08

    とても美味しいフィナンシェでした。星を減らしたのは、送料が高いので…。
    次は、二箱買いにします。

お気に入りに追加しました

お気に入りから削除しました