【スタッフクラフト】テーブルを華やかにする"2分"リメイク花瓶♪

いつもならゴミとして捨ててしまう空き瓶。けれど、ちょっと手を加えるだけで簡単にオリジナル花瓶が作れてしまいます!サイズや形も様々な空き瓶をおしゃれ感溢れる花瓶にリメイクして、パーティーのテーブルを素敵に飾りつけしませんか?

お気に入り

お花を活ける花瓶

皆さんは普段、お花を飾るときは何に活けていますか?
スタッフMは、スタンダードに「花瓶」です。
特に、お祝いの時には綺麗に飾り付けたいので、素敵な花瓶にしたいです!
けれど、お祝い毎に新しい花瓶を買うのは金銭的に難しいですよね…。

そこで、”空き瓶”を使った簡単アレンジで、お部屋の雰囲気に合った花瓶へと素敵にリメイク!
思わず参加者が「こんなに素敵な花瓶、どこで買ったの?」と聞きたくなるおしゃれなリメイク花瓶で、パーティーテーブルを華やかに彩りましょう!

リメイク花瓶ってなに?


「リメイク花瓶」とは、料理や飲み物、栄養ドリンクなどの使い終わった空き瓶を、シールやレース、麻縄などを使って装飾したものです。
だれでも簡単にオリジナルの花瓶が作れるので、ハンドメイド好きの方に人気沸騰中のクラフトです!

リメイク花瓶をつくろう!

クラフト挑戦2回目のスタッフM!
「身近にあるもので!」と、本当にその場にあるものを集めてみました。
色々な小物が合ったのですが、落ち着いた雰囲気、すぐに完成するもの、の2点を重視して、下記の材料にしました!
今回の材料は、花瓶に活けるお花を含め【4つ】です!

すべて100円ショップで購入可能なので、お財布にもとっても優しいです♪
それでは、さっそくリメイク花瓶の制作にトライしたいと思います!

★材料
・空き瓶
・麻ひも
・ワックスペーパー
・お花
★所要時間
 2分



空き瓶は、必ずシールをはがした状態でお使いください。
シールのはがし方は、栄養ドリンク系のビンであれば、暖かいお湯に10秒つけてからシール部分をこすると簡単にはがすことが出来ます!

1.ワックスペーパーの裏面を表にし、その真ん中に空き瓶を置きます。



ワックスペーパーの真ん中に空き瓶を置くことによって、均等に空き瓶を包むことが出来ます。
あえて偏った場所に置くことで、前後で長さが違う包み方もできます!

2.空き瓶の形に添ってワックスペーパーを折り込んでいきます。



不規則に折り込むと出来上がりの見栄えが悪くなることもあるので、なるべく規則的に折り込むと綺麗に仕上がります♪
今回はボックスプリーツ折りにしてみました!

3.ワックスペーパーが広がらないように、空き瓶の飲み口の付け根を麻ひもで結び、固定します。



空き瓶の細い部分と太い部分の境目に麻ひもを結ぶと、しっかりと結べ、ワックスペーパーの端も広がらずに固定できます!
リメイク花瓶はこちらで完成です♪

4.完成したリメイク花瓶にお花を活けましょう。



お花の角度を調整したら出来上がりです♪

テーブルを飾るリメイク花瓶♪



さっそく、ケーキと一緒にリメイク花瓶に活けたお花をテーブルへ飾ってみましょう!
さっきまでは茶色の空き瓶だったものが、素敵な雰囲気のリメイク花瓶に大変身♡
とっても簡単&2分で完成するので、忙しくてなかなか時間がないときもさっと作れてしまいますね!

今回はワックスペーパーで簡単に手早く作れるリメイク花瓶をご紹介しましたが、アンティーク風シールやマスキングテープなどでアレンジしてもGOODです♪
パーティーの雰囲気に合わせて、素敵なリメイク花瓶を作ってくださいね!

▼今回使用したケーキ

落ち着いた雰囲気のマロンタルトは、お子様はもちろん大人の方にも大人気にです!

マロンタルト15cm

5,185円(税込)

▼オススメデコレーションケーキ

アンティーク調のリメイク花瓶の雰囲気を重視して、少し大人っぽいケーキを選ぶとリメイク花瓶とケーキの統一感がUPしてもっとおしゃれな雰囲気を演出できます♪

「作ってみた!」大募集!

バースデープレスでは、「スタッフクラフトを作ってみた!」という投稿を大募集しています!
ツイッターやフェイスブック、インスタグラムで、ハッシュタグ「#スタクラ作ってみた」をつけて投稿してくださいね♪
ハッシュタグがついた投稿にスタッフMが出没するかも…!?

お気に入りに追加しました

お気に入りから削除しました