• ハウス500【テラリウム 水槽 植木 ステンドグラス】の画像1枚目

  • ハウス500【テラリウム 水槽 植木 ステンドグラス】の画像2枚目

ハウス500【テラリウム 水槽 植木 ステンドグラス】

商品番号:39933

送料無料

¥50,400税込

発送:埼玉県

この商品は最短で12月10日(土)に届きます

※配送状況や地域によって届かない場合もございます。

数量:

この商品について

    シリーズ1の立派なテラリウム、大き目の植物を入れて飾れば豪華です。メンテナンスはふたを外してできます。画像3でハウス220との大きさの違いがわかります。

    <セット内容> テラリウム、セラミス。
    注:画像はイメージです。
    <容器サイズ> 幅350mm×奥行き350mm×高さ500mm、重さ4.5kg

    ※ご注文後、納期に一週間ほどかかります。

     テラリウムとは?

    グラスアイ社のテラリウムは
    土の代わりにセラミスで植物を育てるので清潔で簡単です。
    軽く多孔質なセラミスは保湿性と通気性がある為、根がしっかり成長します。
    直射日光の当たらない、明るい場所がベストですが、
    まったく日が入らないマンションの玄関など、いままで植物が育たなかった
    場所でも、洒落た照明とセットで置けば、丈夫に育ちます。

    グラスアイ社のテラリウムは、
    昔ながらのステンドグラス製法で一点一点ハンドメイドで作られています。
    クラシックでクリアーなガラスの器は、それだけでも素敵なインテリアになります。

    ※こちらの商品はケースのみの販売となります。
     セラミスは付属しますが植物は付いていません。

    ■グラステラリウム製造プロセスグラスアイのテラリウムは、ハンドメイド。昔ながらのステンドグラス製法で丁寧に作られています。中の植物を引き立たせる容器の役割と共に、美術的な価値をも兼ね備え、インテリアと

    ■ グラステラリウム製造プロセス グラスアイのテラリウムは、ハンドメイド。昔ながらのステンドグラス製法で丁寧に作られています。
    中の植物を引き立たせる容器の役割と共に、美術的な価値をも兼ね備え、インテリアとしても十分通用する作りとなっています。
    その製作プロセスをドーム180を使って紹介します。
    1.まず作りたいテラリウムをイメージし、CADソフトで3Dの作図をします。
    2.図面を出力して原図を書きます。
    3.原図から各ガラスパーツを切り出します。
    4.各パーツを並べてみました
    5.パーツの切り口と角をダイヤモンドルーターで面取りし、滑らかにします。
    6.削った切り口に、コパーホイルを巻きます
    7.巻いたホイルをガラスに貼り付けるため棒でしごきます。
    8.ホイルが四隅に均等に張り付いた状態
    9.各パーツにホイルを巻いた状態で並べます。
    10.セロテープで仮組みします
    11.ハンダで内側から組み上げていきます。
    12.上下のパーツを接続
    13.外側をハンダで盛り付けします。
    14.ハンダ部にブラックパティーナと仕上げ剤を塗り、底面内側をシリコンでシールして完成!。
    • 店舗名: 有限会社グラスアイ インターナショナル

    • 住所: 332-0012埼玉県川口市本町2-6-17

    • 休業日: 今週は全日営業中

    販売店について

    • 店舗名

      有限会社グラスアイ インターナショナル

    • 住所

      332-0012埼玉県川口市本町2-6-17

    • 休業日

      今週は全日営業中

    電話でお問い合わせ

    メールでお問い合わせ

    お名前

    メールアドレス

    お問い合せ内容

    ×閉じる

    このページをシェアできます

    ×閉じる

    お気に入りに追加しました