【送料無料】【ポイント10倍】高知県 JA高知はた 土佐文旦 良品 3L 12個:733の画像1枚目

【送料無料】【ポイント10倍】高知県 JA高知はた 土佐文旦 良品 3L 12個:733

商品番号:38924

この商品について

    お日さまの恵みをいっぱいに受けて育った高知県のオリジナル土佐文旦は、堂々とした大きな果実が暖かな色合いに輝き、爽やかな香り漂うジューシーフルーツです。冬の高知のあたたかい日差しに育まれ、果肉はまるで宝石のような輝きです。

    土佐市は清流「仁淀川」の河口、高知県中南部に位置し、温暖な気候と緑豊かな自然に恵まれた町です。
    黒潮の香りと南国の温かい日差しを浴びて、美しい自然の中で育った金色に輝く果実、素晴らしい香りと、お口一杯に広がる爽やかな甘さは他の果実の追随を許さないほど。
    ビタミンやミネラルも多く含まれており美容と健康にも優れたフルーツです。

    果実は大きく堂々としています。そして完熟特有の甘い爽やかな南国の香りがあります。
    果肉の一粒一粒がしっかりしていてプリプリっとした小さな実がはじけ果汁がジューワーっとお口一杯に広がります。
    高知県は文旦の全国一の出荷量を誇り高知を代表する果物です。ちなみに果肉が黄色い文旦のまろやかな甘さは、はちみつの成分の甘さだそうです。
    土佐文旦の上品な甘さにはそんな理由が隠れていたんですね。糖度は実測13.2度、真ん中から輪切りにしましたが、
    外皮が厚く絞れそうにないのでスプーンでしっかりした果肉をつぶして果汁をとって計測しました。

    高知では、10月~12月は水晶文旦、12月~1月はハウス文旦、1月から3月いっぱいは露地土佐文旦を出荷します。
    秋の「水晶文旦」から始まり、春の露地物の「土佐文旦」の時期まで、青果店などに文旦が並び家庭用として、そしてギフト用として高知では大変親しまれている果物です。
    高知県ではかつては みかんの栽培に取り組んでいましたが、昭和40年代に価格の暴落を経験して以降、新しいフルーツとして文旦の栽培を積極的に導入したそうです。
    今後は新しく植えた産地の木が徐々に大きくなることもあり、文旦の生産量は増える傾向にあるとのことです。

    詳しい説明をみる

    • 店舗名: 株式会社ヨグモグ

    • 住所: 東京都新宿区西早稲田2-4-4

    • 休業日: 今週は全日営業中

    販売店について

    • 店舗名

      株式会社ヨグモグ

    • 住所

      東京都新宿区西早稲田2-4-4

    • 休業日

      今週は全日営業中

    電話でお問い合わせ

    メールでお問い合わせ

    お名前

    メールアドレス

    お問い合せ内容

    ×閉じる

    このページをシェアできます

    ×閉じる

    お気に入りに追加しました